財団法人 今西家保存会
奈良県橿原市今井町
重要文化財 今西家住宅
昭和32年6月18日指定 重要文化財

第15期

第15期 定時理事会/評議委員会報告書
平成14年度事業計画
平成14年度事業計画

自平成14年4月1日 至平成15年3月31日

1.基本方針

  財団法人今西家保存会の設立趣意書の精神に則り、重要文化財今西家住宅及び庭園、門扉等
  構築物の管理、併せて今西家の古文書、古美術品等の整理保存に有効な諸施策を検討し、各
  専門かの意見を徴し『今井町町街なみ保存』運動の核となる。


2.事業の大綱

  1.文化財保護法に基づく『伝統的建造物群保存地域』の指定に呼応し『今井町街なみ保存
    会』の育成に関する施策の実施。
  2.重要文化財今西家住宅の保存と無料公開に関する施策の実施。
  3.称念寺本堂の修復事業に関する施策の実施。
  4.今西家古文書類の整理、目録作成に関する施策の実施。


3.事業の細目

  上記の施策を実施するため各委嘱委員は理事会に意見を具申するものとする。


  イ.長期財政計画の安定化のため基本財産安定委員会(仮称)を設置する。


  ロ.『街なみ保存』は、町民の意識向上が肝要であるから、今事業年度も下記の諸行事等に
      助成金を実施する。

    1.橿原市立小学校図書購入資金
    2.今井町伝統行事啓蒙資金
    3.橿原市観光協会助成金


  ハ.春秋の無料公開時は、今井町有志のバランティア活動等に、警備業務等を委嘱する計画
     です。

    衄田組の建物維持管理に際しても、橿原市教育委員会担当者等の立会、検討をさせ、
    文化財保存事業補助金の申請が、容易になるよう努力する。
収支予算書 第15期