十市県主(とおちのあがたぬし)今西家は神代(かみよ)より磯城(しき)の地に根を下ろし栄枯盛衰をくりかえし幾星霜(いくせいそう)
永禄(えいろく)年間に突如として町が生まれた。それは今西家先祖が十市遠勝ら一族郎党と共に今井へやってきた時期である。
町の周囲に堀を穿(うが)ち最前線である西に(やぐら)を築き武装し、再三再四にわたる降伏勧告を突っぱねて本願寺と結んで時の権力者織田信長と戦った。
その後、武装は解除されたものの三英傑(さんえいけつ)(織田信長、豊臣秀吉、徳川家康)が自治を認め、三宗匠(さんそうしょう)(今井宗久、津田宗及、千利休)が()でた戦国時代の古い町並みが今も残る今井町には、見る者を感動させるものが暮らしの中で息づいています。当法人では日本建国の地「橿原市」において、歴史と伝統を守り継ぎながら重要伝統的建造物群保存地区「今井町」の観光を促すと共に、
文化財の公開活用および伝統文化体験事業の運営をはかっております。

公益財団法人 十市県主今西家保存会


今井町 今西家 Imaicho Imanishi Family

▶ おもなページの紹介

奈良県 橿原市 今井町 重要伝統的建造物群保存地区 江戸時代の町並み Japan nara kashihara  imaicho 重要文化財 Important cultural property Imanishi family 今西家 住宅 観光 歴史

建築史家から「民家の法隆寺」といわれる重要文化財今西家住宅の概要(わが国最古の帳台構え,三階倉倒壊)と写真ギャラリーなど


重要文化財 今西家住宅 出雲屋敷 磯城県主 弟磯城 十市県主 歴史

いにしえより磯城彦から磯城県主と志操を継承してきた十市県主今西家一族のあゆみと由来について、時代をさかのぼり解説いたします。

奈良県 橿原市 今井町 今西家 自治都市 お白州 牢屋 燻し牢 奈良県景観資産 観光 歴史 海の堺 陸の今井

一向宗と結んで時の権力者織田信長と戦かい、武装解除されたものの「天下布武」の朱印状により自治権を認められ、友好関係にあった「海の堺」と共に「陸の今井」として栄えました。

重要文化財 今西家住宅 Imanishi Family Residence  The Imanishi of Tochiagatanushi clan Preservation Foundation in Imaicho, Kashihara-shi, Nara Japan

Outline of An important Cultural Property The Imanishi Family Residence in Imaicho,Kashihara-shi,Nara/External links/Access・Guide of the tour


重要文化財 今西家住宅 倒壊前 大正時代

環濠の意義と先人たちの自衛意識及び先見性と今西家先祖の英断によって今井町の町並みは残り、遺志を次世代に継承する使命の貫徹と公益財団法人の定款および概要など

今西家 皇室 ご来訪 お立ち寄り 天皇 行啓 行幸 重要文化財 今西家住宅 狩野永徳 衝立 皇室 天皇 磯城 十市一族

いにしえより磯城の地に根付いてきた十市県主今西家の血族・親族および関係が深い人物や皇室ご来訪を紹介いたします。

重要文化財今西家住宅 会議 観賞会 展示会 稽古 本膳料理 セミナー習い事 香道 茶道 華道

重要文化財今西家住宅と伝統建築工法で建築された今西家新家を各種セミナー、会議・展示会、観賞会・本膳食事会・お稽古事などに活用して、収益事業を運営して参りますので、ご用の方はお問い合わせ下さい。



公式ブログ/Imanishis Official Blog

The Imanishi Preservatio Foundation official Blog
The Imanishi of Tochiagatanushi clan Preservation Foundation official Blog

橿原市 今井町 観光/news topics/お知らせ

今井町 自衛 守護 西口 環濠 自治権 景観 秘話 織田信長 今西 今西啓仁

戦国時代の町並みが残る 奈良県橿原市今井町。当時、なぜ焼き討ちを逃れ、この景観を現代まで守ることが出来たのか。いかにして戦さをおさめ、敵からもあっぱれと言わしめ自治権を認めさせたのか。その秘話と今後の展望を対談の中でお話ししております。