今井町

今井町 · 2018/05/07
福井藩の蔵元を務めた今井町きっての豪商で材木商や両替商を手広く手掛けた今西家と姻戚関係の牧村家(木屋)がありました。今井宗久とも懇ろな関係で敷地内に今井宗久設計の茶室がありました。(現在、堺市の大仙公園内に黄梅庵として移築されています。)牧村家の娘さんが堺きっての商家へ花嫁修行に行った際に両替天秤が実家のものと比べ粗末なのに驚いたという逸話が残っており繁栄ぶりが伺えます。
今井町 · 2018/05/07
今井町は、幕末になると重税などにより町は衰退に向かい、明治政府の徳政令によって大名への貸付金が凍結し、富豪は消滅しましたが、依然として南大和の中心地であり、明治初年には奈良県出張所が置かれました。奈良県再設置問題がおこった時もその県庁舎の位置について奈良市を外し、今井町に設置しようとする有力な動きがあった程でした。